Case Report

眺めの良い広々LDKをカタチに。

スケルトンリフォーム

お子さまが小学校に上がる前に住み替えを検討されたS様。立地・眺望の良さ・広さなどの条件に合う中古物件を探し、東京ガスリモデリングにリフォームをお願いすることに。担当者が物件見学へ同行し、間仕切り壁が撤去できるか、配管の状態はどうかなどの構造面や管理面をチェック。リビングと洋室の間にある間仕切り壁やキッチンの壁の一部を撤去して、キッチンにいてもお子さまの様子が見守れ、家族一緒に眺望や明るさを楽しめる広々LDKを実現しました。「予算内で自分らしいスタイルが実現できました。」とS様。

  • □築11年
  • □面積:102.9m²
  • □費用:825万円(税込)
  • □構造:RC造
  • □施工:東京ガスリモデリング

間取り

間取り

キッチン

リフォームビフォーアフター

キッチンの後ろに壁やカウンターがあるため、暗く圧迫感があったキッチン。それらを撤去し、食器棚もキッチンを塞がないように配置したため、キッチンからリビングやデスクカウンターにいるお子さまたちの様子がよくわかって安心、コミュニケーションも取りやすくなりました。

バスルーム

リフォームビフォーアフター

ご主人さまがコーディネートしたバスルーム。足を伸ばして入れる浴槽、木目調のアクセントパネル、横長の鏡や照明など、一つ一つにご主人さまのこだわりとセンスが感じられます。

お客さまのご要望

  • リビングをバルコニーの幅いっぱいに広げて明るく開放的にしたい。
  • キッチンからリビングが見えるようにしたい。
  • キッチンとお風呂は取替えたい。
  • エコカラットを色々な場所で使いたい。

ご提案

  • S様の物件選びの時点から様々な視点を活かしたきめ細かなアドバイスを行いました。根本的な構造や管理面はもちろん、S様ご夫妻の想いやご希望をより深く把握できるよう、「家事動線をどう考えますか」「将来子ども部屋はどうされますか」など具体的な生活がイメージできるようなご質問を投げかけ、そのご希望をリフォームで解決できるものは提案し、周辺の音環境など解決できないものは率直にお話しして、物件選びに役立てていただきました。
  • リビングを広くすることに加え、お子さまがまだ小さいのでキッチンから見守れるスタイルにとのご希望だったので、間仕切り壁とキッチンの壁を撤去。さらに物入をひとつなくした代わりにキッチンのそばにデスクカウンターとシステム収納をご提案し、大変喜んでいただきました。
  • 各居室のカラーリングはS様のご希望でしたが、クロス一面の色の差だけで各部屋の印象が全く変わり、この家での暮らしを楽しまれているS様やご家族はもちろん、私たちも訪れる度に楽しくワクワクする家になりました。

リフォームを終えて、お客さまからのご感想

  • 物件購入に関しては、立地や眺望、広さなどは自分たちで決められますが、構造や管理面、やりたいリフォームができるかどうかなどは、プロの目で見てもらうのが何より。担当の方は梁や天井、配線までくまなくチェックしてくれ、ゴミ置場の管理状態など見落としがちな所まで調べてた上でアドバイスしてくれたので、安心して購入、リフォームを進めることができました。
  • 子どもたちとすごす時間を大切にしたかったので、広いリビングや壁付けの開放的なキッチンは大満足。お気に入りの眺望もゆっくり楽しんでいます。
  • 部屋ごとにカラーを変えたり、空間に合わせてエコカラットのデザインを変えたりと、リフォームを通して選んでいく楽しさも体感しました。