Case Report

洋書の世界を想わせるクラシカルモダンの佇まい。

スケルトンリフォーム

W様ご夫妻は、奥さまのご実家近くに住み替えるにあたり、叶えたいインテリアテイストを実現するためリフォームを前提に中古物件を購入。隣接する和室を取り込み広くなったLDKは、グレーの壁に白のモールディングを回し、海外を思わせるクラシカルモダンスタイルに。こだわりのステンレスキッチンが存在感を放ちます。ご夫妻は大満足のリフォームに加え、完成後もDIYを楽しみながら理想の住まいを追求しようと、今からワクワクしているそうです。

  • □築12年
  • □面積:約82.84m²
  • □費用:420万円(税込)
  • □構造:RC造
  • □施工:東京ガスリモデリング

間取り

間取り

キッチン

リフォームビフォーアフター

キッチンの壁を撤去し、オールステンレス・フルフラットの対面キッチンに。キッチンの奥行が広くなる分、コンロ脇のパイプスペースに新たに壁を造作し、ダイニング側にコンセントを設けました。

リビング

リフォームビフォーアフター

リビングと和室をつなぐにあたり、微妙な天井の高さの差を調整するために広めにボードを張り替えることで、段差のない天井を実現。空間の一体感が高まりました。

お客さまのご要望

  • 和室をなくし、LDKを広くしたい。
  • 海外のモダンでクラシカルなインテリアに。
  • オールステンレスのオープンキッチンにしたい。

ご提案

  • インテリアのイメージをはっきりとお持ちだったので、パースやサンプルを使ってイメージを視覚的に具体化していきました。例えば「グレーの壁紙」を使った海外の写真を集め、イメージに近いものはどれかを伺って、そのうえでフローリングの色や質感をご提案しました。
  • 扉枠のモールディングは現場を細かく採寸・確認し、幅・出のちょうど良いデザインを探しました。
  • 和室をLDKに取り込むにあたり、押入れの扉のみを替え内部はそのまま和室仕様にして、コストを抑えながらお好みのインテリアテイストを叶えました。

リフォームを終えて、お客さまからのご感想

  • 担当の方は私たちの希望をしっかり把握し、レスポンスも早かったうえにきちんとカタチにしてくれました。
  • モールディングは担当者からの提案でしたが、まさに私たちの思い描いていたこと。リビングのドアも一生懸命探してくれたおかげで、希望通りのものになりました。
  • 出来上がるまで本当に楽しく、工事中も度々見に行っていたのですが、思い通りのものが出来ていくうれしさと共に「ここにタイルを貼ったら」「あそこも手を加えたいな」と様々なアイディアが湧いてきました。これからは自分たちのDIYを楽しみたいと思います。