Case Report

光あふれる、古き日本家屋の趣き。

スケルトンリフォーム(戸建)

本事例は戸建てのリフォームです。マンションでは行えないリフォーム工事が一部含まれています。

大胆なゾーニング変更によって、家族の一体感が高まるような家へと変容。さらにアンティーク調のデザインが居心地の良い空間を創り出しています。

約半年のプランニングを経て、施工に入ったわけですが、ゾーニングの変更、それに伴う設備の変更もあって施工期間は約3カ月。そのかいもあって、Y様邸は見違えるほど、素敵なデザインの家に生まれ変わりました。

蔵戸を付けた2Fは、光あふれる空間となりました。居るだけで気持ちの良い雰囲気です。建具の色、格子のピッチも蔵戸に合わせており、統一のとれた美しさが目を惹きます。格子なので階段越しの光もよく入ります。テーブルや小物など、もともとあった物とも調和がとれて洗練されました。こうした随所にみられる木の質感は、ダウンライトの木目の穴にまでこだわっています。

外装も内装と同じような色あいや造作を施しており、古民家のような趣きは近所のランドマークになるような個性を持っています。窮屈だった玄関付近も入り口も変えて、前に車が横付けできるようになり、スッキリとした収まりのよい感じに仕上がりました。

  • □築20年 鉄骨造2階建て
  • □延床面積:83m²
  • □リフォーム面積:83m²
  • □施工期間:3ヶ月
  • □所在地:埼玉県川口市
  • □施工:イトーピアホーム株式会社

間取り

間取り